2014
11.23

11月の定例会報告

Category: 定例会
行楽日和の三連休。 先週までの寒さも少し緩んで、紅葉も見ごろ。
自然の中へお出かけの方も多いことでしょう。

さて、去る21日金曜日に11月のゆう・きっず定例会を行いました。
今月の参加者は10名。
久しぶりの親だけの会でこじんまりした人数だし、今日はゆっくりお話しできるね~という
予想に反し、結局いつも通り、時間押しになってしまいました。

今回は進学を控え、この先のサポートについて悩んでおられる方、
同じ立場でのつながりを求めていられる方など、3名の方が初めて参加してくださいました。
(加えて吹田市の市民公益活動促進補助金を受けている関係で、市から5名の方が活動の様子を見に来られていました)

それぞれの近況報告では、この長い二学期、次々とやってくる学校行事に飲み込まれて?不登校気味という方が目立ちました。確かに学校行事、多すぎるんじゃないかなぁ・・・と個人的にも思います。高学年ではそのクオリティにもかなりのレベルが求められるので、児童の負担も大きいです。なんとかならないのかなぁ??

そしてこれは私の感想になりますが、嬉しかったことが二つ。
一つはこのブログからゆう・きっずを知ってくださり、参加してみようと来てくださった方があったこと。
一人で知らないところに飛び込むのは勇気要りますよね~。よくお越しくださいました!ちょっとでも不安や悩みを吐き出して、軽い気持ちになって帰ってもらえていたら嬉しいのですが。

もう一つは、今特に悩みや困りごとはないけど、今日は他の方のお話を聞きに来てみた、と言ってくださった方があったこと。
親の会では、いろんな経験談や情報のやり取りはありますが、解決方法や正解をお伝えすることはできません。でも、”もやもや”を言葉にすること、他人に聞いてもらうことで、自分の悩みやしんどさが客観的に見えたり、薄れることがあるのは本当。だから「話したい」人はもちろんですが、「聞いてあげたい」と思ってくださる方があるのもすごく有難いことです。学習会や講演会での学びも価値があるけど、親の会でのこういったつながりこそ、ゆう・きっずの良さなんじゃないかな、と感じた11月の定例会でした。

しんどさを抱えた方も、それを乗り越えて誰かに寄り添ってあげたい方も
これからもゆう・きっずでつながっていきましょう♪

そうそう、サブテーマでもあった「おすすめの本」の紹介ですが、時間が足りず、急ぎ足でしか紹介できませんでした。
ブログでまとめて、順次紹介していきますので、そちらもご覧くださいね。

■■■今後の定例会の予定■■■

★12月5日(金)見学会&忘年会ランチ
    …発達支援センター青空   申込み締切11月30日
★1月16日(金)10:30~
 吹田山田 夢つながり未来館
   …親の会「小学校ってどんな感じ?」
★1月24日(土)14:30~
 吹田山田 夢つながり未来館
   …講演会 講師:広野ゆい氏  先着順にて申込み受付中
★2月13日(金)10:30~
 吹田山田 夢つながり未来館
   …学習会 講師:Viewぷらす鳥井氏

 すべての参加申し込みはyoukids2013@gmail.com まで

by.M.I.
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://youkids2525.blog.fc2.com/tb.php/55-bf6c760a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top