FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
07.20

7月定例会のご報告

Category: 定例会
いよいよ長い夏休みが始まりました。さっそく連休でお出かけの方も多いかもしれません。
吹田市では数年前から8月最終週から二学期がスタートしているので、一昔前よりは若干短いものの母親にとってはながーーーーい、三食コースの日々です。給食ってありがたい(;^ω^)

さて、前置きが長くなりましたが、去る7月17日木曜日に、7月の定例会を行いました。
講師を招いての今月はなんとこれまでで最高の21名の参加者がありました!
予想外の盛況ぶり?にお部屋が手狭で、申し訳ありませんでした。

今月の講師には箕面にある 社会福祉法人 大阪府障害者福祉事業団 多機能事業所「こども発達支援センター 青空(そら)」の坂浦さんにお越しいただきました。
全員の自己紹介、こどもの特性や困りごとなどをざっと話した後、前回の定例会でアンケートを取った質問事項について坂浦さんに回答いただく形で進めていただきました。
 DSC_0723.jpg


どの質問も「あ、これもあるある」とうなずいてしまうほど身近な問題で、みなさん興味深く真剣に聞き入っていました。
 DSC_0724.jpg


初めて聞く内容も多く、もっと早く知っていたかった~と思うことしきり。私は視知覚・視機能訓練についての内容が特に興味深かったです。できない理由を親が勉強して(定型の子と同じようにやらせるのでなく)、できる方法で取り組めば効果も期待できるかもしれないですね。何より親にも余計なストレスがない?! 今からでも取り入れようと、私も教えていただいたドリルを購入しようと思っています!
また、ゆう・きっずたちの持つ力を最大限生かせるように「物理的構造化」の重要性も再認識しました。

いや~、私もわが子を青空さんへ通わせたかった。通所対象年齢の方はぜひ、申し込みを検討されては?(とても人気があるので競争率は高そうですが)

坂浦さんからは様々な教材の紹介の際に、青空へ見学に来て実際に見てみてください、いう嬉しいお申し出もいただきました。今後ゆう・きっずで見学会も企画したいと思います。

こんな様々なアプローチを提案しながらも、「十分に頑張っているから、頑張らせすぎなくていい」というゆう・きっずたちへの温かい言葉に、坂浦さんの支援の厚みと温かさを感じた講演会となりました。ためになるお話をありがとうございました。
 ※以前のブログ記事で当方の理解不足で「青空」を箕面市の施設であるような表現をしていましたが、こちらは箕面市にありますが大阪府の事業として箕面市・吹田市・茨木市・池田市・能勢町・豊能町全体が管轄とのことです。誤った表現をしてしまったことをお詫びして訂正いたします。

By M.I.

☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。
  参加者のお子さんの年齢は幼稚園から小学校高学年までさまざまです。
  専門機関ではないので、直接的な解決法はお伝えできませんが
  経験からのアドバイス、子どもへのサポート情報など
  ここでしか聞けない話せないこともあると思います。

  興味をお持ちの方、悩みを抱えていらっしゃるお母さん、
  子どもの様子がちょっと気なっているけどどこで相談したらいいかわからない…
  という方、どなたでもお気軽にご参加ください。 
☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。☆彡…。。.☆彡…。

 8月は定例会はお休みです。
 次回9月定例会は9月18日木曜日 10:00 ~ 12:00
   吹田市 南千里 ラコルタ  にて (9月は親の集まりの会となります)
   参加費 200円(会場費等に充てています)

参加希望の方はyoukids2013@gmail.comまでメールにてお申し込みください
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://youkids2525.blog.fc2.com/tb.php/36-88ebf30b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。