FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
04.24

4月の定例会のご報告

Category: 定例会
4月も後半に入り、ゴールデンウィークも目前に迫ってきました。
ゆう・きっずたちは無事に新学年のスタートを切れたでしょうか?

去る4月21日木曜日に今年度初めての定例会を開催しました。
今月は親の会。おしゃべりメインの会です。
新しい学年のスタートはどの家庭の親子も不安でいっぱいのはず、ということで
今月は特にテーマを設けず、新学期のスタートの様子についての近況報告をメインにおしゃべりしました。

今月は初参加の3名を含む20名と多くのお母さん達が集まってくれました。
実は今回、いつも司会進行をしてくれる代表のOさんが学校行事で欠席のため
残された心もとない?スタッフで進行やら要約筆記などを担いました。
「あれ?いつもと感じ違う?」とか「やりにくかった」などのご意見もあるかと思いますが
それぞれのスタッフがそれぞれにゆう・きっずの一部を担っているという思いでやっていますので、大目に見てくださいね。

皆さんの報告では、ほぼすべてのお子さんが、うまくスタートを切れた様子でしたね。
今からつまづいては、親子とも長い一年を乗り切るのがずっと苦痛になってしまいます。
まずは良いスタートが切れたことを、喜ばしく思って、頑張ってるお子さんを褒めてあげたいですね。

個々の近況報告の後は、さらに突っ込んで聞いてみたいことを取り上げて、同じ困りごとを抱えている方や経験者の話をききながらアドバイスし合いました。
   宿題のクオリティが先生が求めるものに追いつかない・・・
   短期記憶が困難だけど、どうしたらいい?
   担任の先生へはいつ、どういう風に面談したらいい?
   これから病院にかかるのに、どこのDrはどんなかんじ?
などなど・・・
やはりここでしか聞けない経験談は、なにより役立ったのではないでしょうか?また、感想などもぜひお聞かせください。

そして、私はいつも思っていることですが、改めて。
初めて来てくれた方、ようこそ参加してくださいました。
一人で扉を開けるのは勇気が要ったと思います。
もちろん初めてでなくても都合をつけて足を運ぶのが大変だった方もあると思います。
みなさん、今月もようこそ集まってくださいました。
ここへきて、笑ったり、ときには涙しながら、わが子を理解しようと学び、わが子に寄り添って、親子が少しでも明るく楽しくなればいいな、といつも思っています。
スタッフのMさんのメッセージも、みなさんに響いたでしょうか。私も同じスタッフとして聞き入ってしまいました。みんなここでは笑って話すけど、いつも子供に笑顔でいられる訳ではありません。みんな同じです。でもゆう・きっずで少しの元気でも持って帰ってもらえたらうれしいといつもいつも思っています。

来月の定例会は学習会です。
viewぷらすの臨床心理士の先生に発達検査につてお話ししていただきます。
たくさんのご参加お待ちしています。

5月19日(木) 10:30~12:30 夢つながり未来館にて
テーマ「発達検査の見方を学ぼう」
講師 木村司 先生
参加費 500円

by M.I. 





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://youkids2525.blog.fc2.com/tb.php/113-6907d954
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。