FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
03.12

3月の定例会のご報告

Category: 定例会
三寒四温と言いますが、真冬の気温から一転、今週末はぐんと暖かくなりました。
日差しの中で桜の蕾がふくらみつつあるのが分かります。開花が待ち遠しいですね。

3月10日金曜日に3月の定例会を行いました。年度末の締めくくりの親の会です。
一年の活動を振り返ってのアンケートを取り、みなさんのご意見を集めさせていただきました。みなさんのニーズに沿った活動の指針にさせていただきたいと思います。
その後、参加してくださった千里丘なかよしクラブ「マヌカ」代表の青田さんからこの4月から始まるレゴを使ったプレイセラピーやソーシャルスキルトレーニングのプログラムをご紹介いただきました。
IMG_20170312_192136.jpg

そして、くじ引きできまったグループに分かれてお茶会へ。
お茶会のお供には北千里の「フロレスタ」のドーナツをご用意いたしました♪お味はいかがでしたでしょうか?目にも可愛い小ぶりのドーナツでした(*’▽’)
IMG_20170312_192111.jpg


グループでのおしゃべりは特にテーマを設けず、好きなことを好きなように話そう!ということでやってみましたが、それぞれのグループはどんな感じでしたでしょうか?
私たちのグループは子どもの学年も幅広かったので、学習はこの先どんな感じになる?とか、高学年は学校行事に追われて気分的にもしんどくなるよね、といった話題が上がりました。そして私にとっては大きな収穫となる話題も。
誰とはなしに「ここへ来ると、先輩ママの話でこの先がどんな風になるのかわかる」とか、「本に書いてあるようにやってもうまくいかないとき、どうしたらいいのかわからなくなるけど、ここに来たらうまくいかなくてもこういう方法もある、ってわかる」とゆう・きっずについて話してくれました。
実は私、ここしばらくゆう・きっずの活動について後ろ向きな考えが・・・。「本当に私たち、誰かの役に立ってるのかな?」「私たちの過去の経験は日進月歩の凸凹児情報に追いついていないのでは?」と。でも今回のグループトークではみなさんが私のモヤモヤをあっさりと洗い流してくれました。別に私が投げかけた訳ではなく、みなさんが会話の中で自然にそう言ってくれました。

そうでした。だれもが答えを見つけたくてここへきている訳ではないんですよね。どうしていいかわからない、って誰かに言いたい。そんなにうまくマニュアル通りに進まない、って愚痴りたい。いっぱい頑張ってるけど母だって人間だよ~!って泣き言も言いたい。学校や他のママ友には認めてもらえなくてもここなら言える。それがゆう・きっずでした。
時間とお金を払って集まってくれるメンバーのために役に立つこと、学べることを、となんだか気負いすぎていたのかも。私自身がスタッフのOさんやKさんと初めてわが子たちについて話した時、あ~、同じように思っている人がやっぱりいたんだ、とほっとしたあの気持ち、思い出させてもらった一日でした。
そういう意味でも小さなグループでみなさんのナマの声を聞けたことは嬉しかったです(^-^)
さぁ、間もなく春休みそして新学期。環境の変化が大きいシーズンですが親子ともどもがんばっていきましょう!
困りごとや愚痴は次の定例会にお持ちくださいませ。4月の定例会は4月21日金曜日です。

By. M.I.

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。