FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2030
05.04

ゆう・きっずについて

Category: 未分類
初めての方にゆう・きっずを知っていただくために、この記事を常にトップにしています。
最新記事は、この下↓からご覧下さい。

*** 今後の活動予定 2018年 ***

★日曜定例会
7月22日(日) PM2:30~4:30
夢つながり未来館 4階会議室3
参加費:500円
平日の会に参加しにくい方、この機会にぜひどうぞ。

★不登校分科会
9月9日(日) AM2:00~PM5:00
夢つながり未来館4階会議室1
参加費:100円

★9月定例会[交流会]
9月21日(金) AM10:30~PM12:45
夢つながり未来館4階会議室1,2
参加費:200円
内容:
①行事(運動会や音楽会、宿泊学習など)への取り組みについて
②中学〜高校における悩み
③病院についての情報交換


~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

ゆう・きっずへようこそ!

ゆう・きっずは、大阪・北摂で発達が気になる子を持つ親が集まり、情報交換をしたり、人一倍難しい子育ての悩みを話し合う中で、互いにつながり、支え合うことを目的としている自助グループです。

月一回定例会を開催し、親だけで集まる「交流会」と、講師を招いての「学習会」を隔月でおこなっています。
阪急山田駅東側すぐの「吹田市夢つながり未来館」が主な会場です。

うちの子ってちょっと変わってる? どうして友達と上手く関われないの? こだわりが強く、気持ちや行動の切りかえが苦手。宿題をしながら荒れていて毎日大変 不登校気味で…etc.
こんな困り感のある皆さん 発達障がいの診断の有無に関わらず、気になる子を持つ親同士、一緒に励ましあって子育てをEnjoyしましょう♪


申し込み・お問い合わせは
youkids2013★gmail.com までお願いします。 [★]記号を[@]に置き換えてください

初めての方・入会希望の方は[こちら]をお読みください


【若葉会のご案内】

その名のとおり、発達若葉マークの方を対象に個別または少人数で気軽に話をしたり質問できる場です。ゆう・きっずに入会して間がない方はもちろん入会検討中の方も参加できます。
詳細は [こちら] をお読みください。 



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
04.14

昨年度アンケートより

Category: 未分類
 新年度が始まっています。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
 新入学の方は、親子ともにまだまだ緊張の日々でしょうね。進級だけでも、新しいクラスに新しい担任の先生…環境が変わって、気疲れする時期です。ゆう・きっずの4月定例会は、親だけの交流会です。ちょっと愚痴ったり、不安を言葉にしたりして、ピンと張った気持ちを少しでも和らげる時間にできたらいいですね。

 ゆう・きっずの3月定例会で、2017年度の総括として、参加者のみなさんにアンケートに答えていただきました。その中で、ゆうきっずの活動についての全体的な感想コメントを以下に掲載させていただきます。ゆう・きっずが、皆さんの日々の生活に役立てているなら、うれしいことですね。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・前回(1月定例会)、入学後の生活や対策、受けられるサービス、支援のお話をたくさん聞けてとても役立ちました。同じようなことを経験されてきた方のお話を直で聞ける機会が少ないので、為になり、未来の事もある程度想定でき、安心感が生まれました。

・息子の中学進学にあたり、いろいろお話を伺えたのは非常に大きかったです。明日、中学校の支援の先生との面談があります。幼→小は全く小学校について知らなかったため、先生との話がかみあいませんでした。自信を持って話してこようと思っています。

・就学にあたり、普通級にするか支援をつけてもらうかの参考にできた。

・いろいろな情報(ふえピタ・フォント換え・ノートのマス目・新学期などの先生への対応…)など役立ちそうなこと、参考になりました。キャンプ、有意義な時間でした!!

・参加されている保護者の方々が、それぞれ悩みつつも明るく発言されていることはとても印象的でした。外からの(子どもを取り巻く環境)圧に気持ちを固くしていた時期に、皆さんのお話を伺うことで前向きに切り替えができたので、たいぶ楽になりました。罪悪感や不安、後ろめたさは軽くなり、外へ出ることにためらいはなくなりました。

・心配なことを抱えているのは自分だけじゃないと思えた。先輩ママが、明るく、できないんだからしょうがないよねーと言っているのを見て、心配しているのが小さいことのように思えた。

・いろんな学校や放課後デイの支援状況を聞いて、そういうやり方もあるのか、と視野が広がりました。参加しやすい工夫をしてくださっているのを感じます。

・いろいろなお母さんのお話を聞けたり、自分の子どもの事も相談できて、気持ちが楽になり、今年度もよい場所になりました。日曜定例会に、いつも行きたいなあと思うのですが、なかなか都合が合わず行けませんでした。

・先輩ママさんのお話を伺い、先を見通しての心構えや参考になる話を私自身受けとめることができるようになりました。気の焦りもあり、親のほうが不安になってしまうことがあったので、みなさんと出会い、情報を共有できたことは、気持ちを落ち着かせる場として、ありがたい場所でした。

・勉強会など積極艇にしていただいたので、とてもありがたかったです。定例会ではお母さまたちのお話から、ヒントや気づきがあったことも多く、貴重な場でした。

・学校の支援級でのママさんたちとの交流がほとんどないので、毎回こちらに来させていただくと、とても勇気をいただけるので楽しみです。勉強会もいろんな内容で、知らなかったことが解決できたりして、ためになります。学校卒業後の事が知れるヤンマーさんの見学や学習会が、特に印象深かったです。

・学習会のヤンマーシンビオシス株式会社の方が来て、会社のことなどを詳しく聞けたことがすごくよかったです。息子の進学や社会に対して前向きに考えることができました。

・毎回楽しみに参加させていただきました。ヤンマーさんへの見学会がとても印象に残っています。将来や先行きが不安でしたが、見通しにもなり、とても参考になりました。いろいろな情報や話ができ、私自身の気持ちもリセットできて、感謝しています。

・ヤンマーシンビオシス様の会社見学に参加させていただきました。
障害のある方が、実際に企業で働く姿を見れたこと、企業の取り組みなどをじかに見れたこと、とてもためになりました。今後も、就労の現場を見学させていただく機会があると、とても勉強になるので、また企画していただきたいです!

・ヨガの先生のお話が印象に残りました。日々子育てに奮闘されながらも、子どもやご主人に対するおおらかな姿勢が素敵でした。いつもの会と違い、体を動かせたのもよかったです。

・ヨガ。講師も母親の立場、気持ちがわかる状況の方だったので、お話も参考になるのが多かった。

・くすのきゆり先生の「森の人、里の人」の話が、受けとめやすく良いお話でした。ヤンマーさんのお話や見学が印象に残りました。

・今年度は参加できなかったのですが、子供の不登校の時に何度か参加させていただき、10人以内の少人数の会のときに、意見交換や励ましの言葉などが印象に残っています。とことこの鳥井先生の会も、お話がとても参考になりました。

・実際のおかあさんの体験が聞けるのがいいです。

・今年度は、あまり定例会には参加できなかったのですが、ペアトレのフォローアップに参加させてもらって、関わり方を学ぶ中で、
子の行動・自分の行動を少しずつ客観的に見れるようになりました。

・今年は、参加できる時期、出来ない時期ばらばらでしたが、登校しぶりもあったりしたので、いろいろ話ができて、学校生活に還元できたように思います。ペアトレも終了後フォローアップしてもらえて、見直しになります。定例会のとき、人数が増えていてびっくりしました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

では、皆さん、今年度もがんばっていきましょう~(^O^)/

by K.O.


Comment:0  Trackback:0
2014
07.29

真夏のバーベキュー大成功の巻 (^-^)V

Category: 未分類
7月27日日曜日に ゆう・きっず初の親子親睦会のバーベキューを行いました。

子どもたちも交えて何かやりたいね、というOさんの言葉から始まった今回のバーベキュー。
人とのかかわりが人一倍難しいゆう・きっず達にはハードルが高いかも、という一抹の不安もありましたが、「とりあえず一回やってみよう!」「最悪、2家族(私たちだけ)でもいいよね(^^ゞ」というノリで企画しました。
が!ふたを開けてみればなんと7家族21人もの仲間が集まってくれました(*^▽^*)

ほとんどが初めて顔を合わせるゆう・きっず達。はじめは構えていましたが、ビニールプールが登場すると目の色を変えて飛びついてきました。プールのセッティングには年上のお兄ちゃんがリードしてくれました。
暑い中での水あそびにどの子も大喜び。バーベキューそっちのけで夢中でしたよ。
初めてのメンバーの中でも、子どもたちは遊びを見つけて楽しんでいました。このことも私たちにはうれしい驚きでした。大人には何か面白いんだかわからないようなことも、遊びにしてワイワイ、キャーキャー転げ回っている様子にママ達も笑顔。

借りた会場も、貸し切り状態で気兼ねなく遊んだり騒いだりできて、安全面でも子連れには嬉しい場所でした。
実は途中、何度も通り雨があったのですが、カンカン照りよりしのぎやすく、むしろBBQ日和だったかもしれません。

買い出しから、荷物の運搬、火おこしまで奮闘してくださったOさんパパ、
食材の準備に、調理、片付けまで手伝ってくださったママたち
仲良く楽しんでくれたゆう・きっず&きょうだいたち
楽しい時間をいっしょに作ってくれて ありがとうございました。

暑い中、ゆう・きっずを連れ出してくることにも勇気が必要だったファミリーもあるかもしれません。
でも、ゆう・きっず達の笑顔と笑い声というすてきなお土産をもらって 皆さんのココロとおなかが満たされた一日となっていれば嬉しいなと思っています。

今回参加できなかった方も、次の機会にはぜひご一緒に。
わが子の新しい一面を知る機会になるかもしれないですよ(^_-)-☆

By M.I.
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。